imageおはようございます。

月が替わり本日より4月に入りましたので丸屋のお通し燗も替わります。

鳥取県の山根酒造の『日置桜 純米7号酵母』です。

更科丸屋としてのお通し燗はこの日置桜純米7号酵母が最後のお通し燗となります。(4月1日~5月5日までの提供)

最初にお通し燗を始めたのは主人が更科丸屋を継いだ2009年の11月24日からで最初のお通し燗は日置桜 純米にごりだったことを記憶しています。あれから7年が過ぎました。日置桜のお酒に出会ったから今の丸屋のお通し燗がある・・・と言っても過言ではない位、私たち夫婦にとって日置桜のお酒との出会いは大きかったと思います。

今でこそ、お通し燗という形でお酒を提供するお店も増えてきましたが、7年前は都内ではうちの店くらいだったなぁ~と改めて昔を振り返ってみたりもします。

今年の5月5日で更科丸屋という看板を下ろすにあたり、『やっぱり最後の〆は日置桜でしょ♪』と夫婦満場一致で最後のお通し燗をこの日置桜に決めました。

6月にスタートする新しいお店でも先陣切っての最初のお通し燗は日置桜で行く予定です。蔵元さんが大切に造って下さったお酒にお店の想いを乗せて呑んで頂くお客様に伝わったら嬉しいなぁ~と思っております。

いよいよ更科丸屋終了まで1か月と5日になりました。今月も皆様のご来店を心よりお待ちしております。