image本日10月10日(祝)のお昼に丸屋初めてのお昼イベントを開催させて頂きました。

更科丸屋時代には、巽醤油醸造元を囲む会(梶田商店の調味料を使ったお料理と日本酒を楽しむ会)を開催させて頂いておりました。

最初にこの会を開催させて頂いたのは、梶田商店さんの調味料を全面に押し出して全てのお料理に梶田商店さんの調味料を使ったお料理を提供してのイベントはあまり無い。と醸造元から伺ったのがキッカケでした。

開催した当初は物珍しさもあってか満員御礼が続き、参加者のお客様も楽しみにイベントに参加して下さっていました。しかし、回を重ねていくと、お酒が主役なのか??お料理が主役なのか若干わからない状態が出てきまして、実は数年前から『もっと、梶田商店さんの調味料を全面に押し出したイベント』を出来ないかと醸造元に相談させて頂いておりました。

そこで、ご提案を頂いたのが今回の『大人の味噌作り会』でした。味噌作り会というと親子イベントになるものが多いそうで、醸造元が招かれて行う味噌作り会もほとんどの物が親子向けのものだということで、今回大人向けにすることで、もう少し違ったイベントに出来ないか・・・と検討して来ました。

そして、今回初めて開催させて頂いたのが今日のイベントです。

イベントには10名のお客様がご参加下さり、いつもの丸屋のイベントと比べると若干少な目の募集人数での開催となりました。

まずは、丸屋のテーブル席のテーブルをすべてどかしたところでひたすら味噌作りをして頂きました。参加者の皆様おのおのが満足行くまで、大豆はひたすら潰し、そのあとは塩と麹を混ぜたものと潰した大豆を混ぜ混ぜ潰し潰し・・・。

最初は募集人数少なかったかしら?とも思いましたが、あまり狭々とならず、ゆとりをもって作業して頂くことが出来たかと思います。

お味噌作りにいそしむ事約1時間。若干汗ばむ位の良い運動をした感じになった後は、テーブルをもとにもどして、会食会にさせて頂きました。


お出ししたお料理は全部で8品。一部季節のお料理もありましたが、ほぼ梶田商店さんの調味料を使ったお料理で、その中の一部のお料理のレシピなども公開させて頂きながら、より調味料に親しみを持って頂けるようイベントを企画させて頂きました。

お食事中やお食事後は梶田さんの調味料に対する想いのお話や、参加者の皆様からの質疑応答などがあり、会が終わるころには、希望者がなぜかレジ付近で巽醤油の試飲会を始めてみたりとなかなか楽しいイベントとなりました。

image~お品書き~

・小松菜おひたし
・お造り三点盛り
・レバーペースト
・鮎の粥漬け
・菊花蕪の田楽味噌
・自家製胡麻豆腐
・豚の角煮
・焼き味噌おにぎり茶漬け

お酒・・・日置桜 青水緑山 300ml

イベント終了後、醸造元より直々に来年も是非!とのお言葉を頂きましたので、今回興味があってご参加頂けなかった方がいらっしゃったら是非来年ご参加ください。

また、大人向け、親子向けなど、色々な方向で調味料の会をやって行こうと検討しておりますのでお楽しみに☆

まずは、第一回目のイベントが成功に終わったことをご報告させて頂きます。

梶田さんはじめ、ご参加頂きました参加者の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

image