img_0267一昨日は、川西屋の露木社長をお迎えして、更科丸屋から数えて三回目になる、川西屋蔵元を囲む会を開催させて頂きました。

11月の事時期、お仕事が忙しくて最後まで参加が難しい方も多い中総勢15名のお客様にご参加頂きました。

『仕事の都合が付かなくて、申込みできなかったけど、なんとか参加できそうなのだけど・・・キャンセルでたりしてませんか??』

なんて言うお問合せもイベント開始1時間半前位に電話がかかってきたり・・・・実際の所は1時間前から増員することはちょっと難しくお断りをさせて頂きましたが、地元のお客様からもお酒のイベントについてご興味を持っていただけているのだなぁ~とちょっと嬉しくもなりました。

お燗番には、今回は和光のまきしま酒店から、牧島有康さんがお燗番を下さり、丁寧かつ心配りの美味しいお燗を付けて下さいました。

一昨日のお料理とお酒は下記の通りです。

~お品書き~

料 理:

先 付 香箱蟹
    嶺岡豆腐 甘胡麻だれ
    自家製 牡蠣オイルサーディン 白酢掛け
    チーズ酒粕溝漬け(麗峰酒粕使用)
    南瓜クリーミーサラダ
    茶振り海鼠

造 り 鮮魚三点盛り(昆布〆烏賊・鰆焼霜・赤海老)

蒸 物 白子茶碗蒸し

油 物 大根餅の春巻き包み

箸休め 〆鰤にぎり

煮 物 豚の角煮と野菜炊き合わせ

食 事 玉子雑炊

甘 味 アイスクリーム酒粕レーズン添え

~出品酒~

一、隆 純米吟醸 美山錦 にごり生原酒 27BY

二、隆 赤紫 純米吟醸 五百万石 26BY

三、隆 純米吟醸 亀の尾 26BY

四、丹澤山 秋あがり 純米吟醸 ひとめぼれ 27BY

五、丹沢山 山廃純米 若水 21BY

六、丹沢山 赤ラベル 純米原酒 26BY

七、丹澤山 麗峰(五代目)

八、丹澤山 麗峰(六代目)

九、丹澤山 麗峰(七代目)

十、丹澤山仕込み水 白湯(牧島さんの優しさ)

お酒のお品書きの10番目にある白湯というのは、最後に牧島さんが参加者の皆様を気遣って、甘味のアイスが出たころに、仕込み水を温めた白湯をお猪口一杯ずつサービスして下さったもので当日のお品書きには載っていませんが、とても素敵な心遣いで参加者のお客様もこのサービスをとても嬉しそうに受け取って下さっていたためあえて、ブログ上では10番目の飲み物として記載させて頂きました。

今回は初参加のお客様も多い中、『麗峰』三種が一番最初に空に、丸屋の料理と麗峰の相性が良いことをお客様が感じて下さった結果だと思います。

露木社長も、難しい質問より楽しく美味しく飲んで欲しいと笑顔で太鼓判を頂き、初心者の参加者の皆さんも露木社長と楽しく時間を過ごして頂けたのではないかと思います。

次回のイベントは年明け1月28日の日置桜の会となります。詳細につきましては、決まり次第店内及びブログにて告知させて頂きますのでお楽しみに♪