先日、友人宅に招かれた、たこ焼きパーティーが楽しくて、先週末にたこ焼き器購入して来ました♪

子供も喜び、私たちも楽しかった\(^o^)/ タコだけじゃなくて、チーズとか、ウインナーとか色々中身を変えるのも楽しかった。今度は、豚の角煮とか、鮮魚の小角煮とか、佃煮とかも入れてみたらいいんじゃないかと勝手に思ってみたりしています。

タコ焼きに合わせて用意した日本酒は2本。

日本酒とたこ焼きが合うのか??と言う質問も頂きましたが、スナック菓子でも和菓子でもとりあえず日本酒を合わせてみちゃって怒られないのが、おうちごはんの良いところっていうことで、今回は頂きものの七冠馬の無濾過生原酒と我が家の定番の丹澤山の中から、季節限定酒の丹澤山 山廃 無濾過生原酒 凛峰をセレクトしてみました♪

原酒ばっかり用意して大丈夫かしら?とも思ったのですが、結果としてはソースの味が濃いで、無濾過生原酒意外と会いましたww

七冠馬の生原酒も普段飲んでいるものよりも少し甘めに感じましたが、原酒の割にはさらりとしていて、結果としては、4合瓶が2本転がることになりましたww(美味しく頂きましたよ💛)

先日、おうちごはん de 一献 で銘柄をすべて隠してきき酒をするという講座を開催してから、色々な冷酒に手を出しまくっております。基本的に、私の好みの日本酒のタイプに物凄く偏っているので、びっくりすることも多々ありますが、美味しく頂けることも少なくなく、まずは先入観を捨て去って色々なお酒を試してみたいなっと思う今日この頃・・・。

子供がいるから、お店があるからと控えていたイベント参加も4月からは少しずつ復活していきたいなぁ~って思っています♪

そして、今は週末しか出れていないお店にも少しずつ立てる日を増やしていきたい。

昔、息子が生まれる前、日本酒の事を語ってる時が一番幸せそうだね、仕事してるって言うよりも遊んでいる子供みたいってお客様に言われたことがあります。

私にとっての日本酒は楽しくて、美味しくて色々なご縁を繋いでくれる素敵なもの。

子供が生まれてからお店に立っていたら、『子供と日本酒どっちが大切なの?』ってお客様から聞かれたことがありました。(それくらいお酒に一生懸命だったのかもww)

その時は子供は生まれて間もなかったから、『どっちも同じくらい』って答えて、お客様に怒られましたwww(愛情のある怒られ方でしたけど)

今となっては息子の方が当然大切なのだけど、それでもやっぱり比べるものではなくて、同じ位大切だよって思う自分がいたりします。

子供がいるから出来ないじゃなくて、子供が居ても楽しめること、伝えられること、自分に出来る範囲で日本酒の素敵なところを一人でも多くの方に伝えたいなって・・・・

だから、子供が好きな料理にも、お菓子にも色々お酒を合わせて行こうかなって思います。

夢は12年後に息子と一緒に日本酒デートに行くことです(息子よ、下戸でないことを母は祈るwww)