今日は、丸屋のお客様で、主に川西屋さんのお酒を好んで飲んで下さる、川西屋ファンのお客様と共に、蔵までお勉強に行ってきました。

いつもはお弁当持参で割と好きなお酒を自由に飲むスタイルなのですが、今回は、蔵でお酒のカテゴリー分けをして下さったお酒を銘柄を隠して試飲をさせて頂きました。

丸屋では主に麗峰を扱っている訳なのですが、丸屋では普段扱っていないお酒などもあって思っていたものと違っていたり、自分の先入観に気付かされたり、そしてまた今まで気にしていなったお酒の良さに気づかされたりと大変勉強になる試飲会でした。

お客様も初めての体験という方が多い中、大変勉強になったと好評でした。銘柄を隠しての試飲が終わったあとは、皆さん持参したお弁当でいつも通りの川西屋さんのお酒を楽しみながらの昼食になりました\(^o^)/

今回は、スペックが切り替わったばかりの麗峰と抜栓放置された秀峰を間違える・・・という醜態をさらしましたorz

いつも、店にあるお酒だけではなくて、現状の把握や勉強も必要だと痛感しました。

今回のお気に入りは、『吟造り純米』、そしてお勉強したいなぁ~と思ったお酒は『凛峰』でした。

参加者の皆様もそれぞれ、気づきのあった素敵な試飲会だったと思います。

今回も快く受け入れて下さった、川西屋さんの皆様、そしてご参加下さった皆様、ありがとうございました。

これからも、丸屋で美味しい川西屋さんのお酒を楽しんで頂けるよう、がんばります♪