先日、ウォーキングのレッスン行ってきました。

ウォーキングをレッスンを受け始めたのは2か月くらい前。今日で2回目。繰り返し受けることも大切だけど、学んだ事を毎日の歩き方の中で気を付けることが大切。

私がなぜ、ウォーキングのレッスンに通おうと考えたのか??(日本酒とは関係なさそうなのにww)

一つには、姿勢や歩き方が悪いせいで長時間たってると腰が痛くなってきて、立ち仕事がキツくなっていたから。(週末しかお店に出てないにも関わらずorz)

もう一つは、ビシセリアの先生に一目惚れしたからでした。講師の長谷川晴子先生と知り合ったのはウォーキングとは全く関係のないとある講座に参加したことがキッカケでした。

先生は私と同じ位の身長ですが、スタイルも顔も美しく、何よりも美しいキラキラオーラが凄かった☆彡あまりのオーラに近寄りがたくて、その時はたしかランチをご一緒したと思うのですが何を話したのか記憶していません(;^ω^)

その時にウォーキングの先生だということはお聞きしていましたが、なんだか敷居が高くて、私には手の届かない位の世界の人のような気がして・・・・すぐにレッスンに伺うことはありませんでした。

同じ講座に参加したことがキッカケでfacebookで繋がらせて頂いたあとも、先生のタイムラインから流れてくるのは美しいスタイルの良い美女ばかり。

女子力の足りない自分には関係ないなぁ~って思っていたある日、先生がまだ講師になる前のアシスタントだった頃の写真をタイムラインにアップされていたのをみてびっくりしました\(◎o◎)/!

顔は今と変わらず美しいけど・・・体形が今よりも気持ちふっくらされていて、オーラもないしどことなく自信がなさそう・・・。先生によればその頃の先生は専業主婦で人の前に立って何かをする経験もなくて、自信もなかったそう。

私もいつもどこか自分に自信がなくて、素敵な人は最初から素敵なのだから自分とは関係ない・・・と思っていましたが、なんとなく3年前の先生と今の自分を少しだけ重ねてみて、レッスンを申し込んでみることにしました。

たった、1回や2回のレッスンで何がかわるんだ!って思いますか??変わりますよ💛(もちろん、定期的に通わないと定着はしないと思いますが・・・私も毎日意識して頑張っています。)

一番最初に私がレッスンを受けた日のレッスン前とレッスン後の立ち姿の写真と今回のレッスン前に撮った写真を比べてみると、良く分かると思います。

image レッスンを受ける前の私は右側に若干傾いていて、体重が前に傾いていて反り腰になっていました。手の位置も前過ぎていました。

あまりにも傾き過ぎているので、写真撮る人が斜めに撮ったようにも見えますが、ちゃんと真っ直ぐ撮ってもらいました。壁と床の境目を見ると写真は真っ直ぐで私が傾いていることが良く分かりますよね。

私の場合は傾いていますが、人によっては頭や首が前に出ていたり色々あるみたいです。

 

 

 

 

image

レッスン後は右への傾きが大分緩されていて、重心も前に来ているのが解ります。

それでも、O脚は一日では治りませんね(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

image

そして今回ののレッスン前の写真を見ると、肩の位置はほぼ真っ直ぐで、O脚が少しですが状態が良くなっているのがわかると思います。実はコレには自分が一番驚きました。

今回はザックリしている服を着ているのでわかりにくいですが、2か月前と比べて太ももは2センチ近く細くなりました。(ジムにも通ってはいますが、姿勢が良くなったのは歩き方と立ち姿勢を意識したからだと思います。)

 

 

 

 

これからも数か月に一回くらいしか通えないと思いますが続けて行こうと思います。

目指すは晴子先生のような美しいオーラのあるスタイルと気品です(あ、元が違うからムリって言うツッコミは受け付けておりません。)

いくつになっても、見た目も美しくないよりは美しい方がいいですしね♪
ガッツリ女子力低下(もともとあまりあった試しもないけれどww)しているので少しずつ外見も気を付けていきたいと思っています。

オマケの写真は、今回のレッスンの終了終わりに先生とモデルの様に美しく見える立ち方で写真を撮ってみました。先生が隣にいると、まだまだ見劣りしますが、日々頑張ろうと思います♪

image