おはようございます。

秋も深まり、気が付けば冬も目の前かしら??と思えるくらい冷え込む日があったり、ついこの前まで夏のようだった季節がうそのように移り変わっていっていることを感じます。

丸屋の看板メニューである香箱蟹のお問合せも10月に入ってすぐくらいから多くの問い合わせを頂きはじめ、

価格が決まっていない今日現在ですでに蟹のご予約を60杯以上頂いており本当にありがたいことです。

しかし、いつまでも蟹の価格を決めずにもいられませんし、実際豊洲に市場が移って2週間たち、そろそろ豊洲の鮮魚の値段設定もわかってきたところで、今シーズンの香箱蟹の価格を決めることにしました。

香箱蟹 1杯の今シーズンの値段は、2300円(税別)になります。

ただし、二日前までにご予約を頂いたお客様につきましては2000円(税別)にてご提供させていただきますので、ぜひ香箱蟹はご予約頂けますようお願いいたします♪

※ご予約キャンセルにつきましてもご来店予定日二日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料として全額請求させていただきますのでご了承ください。

すでに11月12月共に週末を中心にご予約埋まり始めている日もございます♪

それから、今日のおすすめ料理は焼物を2品ご紹介させて頂きます。

一品目は秋刀魚梅しそ焼き、そしてもう一品は焼き白子です。

秋刀魚の梅しそ焼きは、今シーズン滴り落ちるほどの良質の脂を蓄えている秋刀魚をバランスよく、よりおいしく食べて頂こうと思い、通常は秋刀魚の焼物は塩焼きしか提供していない丸屋ですが、シーズン後半からこっそり秋刀魚料理のメニューに載せさせていただいております。

焼き白子はすでに、丸屋の冬のメニューの定番となっておりますが、今年はシーズン最初から安定的に良いものが入ってきていて、いつもより少し早めに提供開始となっております。

外はしっかり焼きめつけてカリッと中はとろっと濃厚な日本酒との相性ばっちりの一品となっております♪。

秋刀魚梅しそ焼きは、今月のLINEクーポンご利用頂くとワンコイン(500円)で食べれちゃいますのでぜひお試しください。

本日お席に余裕ございます。皆様のご来店を心よりお待ちしています\(^o^)/