酒粕レシピの本を買いました。使いこなしたら・・・・旦那さんやせるかしら??www

5月になるとちょっぴりお料理をする時間が増えそうなので、何となく

『「酒粕」で病気知らずになる ゆる粕レシピ』
『美肌をつくる酒粕BOOK 1日50gで肌コラーゲンがよみがえる! 』

という、酒粕の本を2冊買ってみました。

目的は、私と息子の体調管理と旦那さんのダイエットwww

仕事いくつも掛け持ちしていると料理がおろそかになって、料理がおろそかになると体力がなくなる(;^ω^)(栄養バランスの悪い食事を大量に食べると旦那さんみたく太っちゃうし、量食べられない私みたいなのは、疲れやすくて行動力が低下しちゃうんです・・・)

わかってはいるけど、何となく、色々なことを掛け持ちしていることを言い訳にしてちゃんとお料理してこなかった10年間・・・・。

10年前にレシピ開発のお仕事してたとか、朝晩毎日パン屋いてたとか、ホームパーティー開くのが好きでしたとか・・・・

本当にこれはもう昔取った杵柄でしかない(;^ω^)
最近は、本当に簡単な料理ですべてを済ませているorz

でも、いつまでも昔を眺めていてもできるようにはならないので、リハビリしようかなぁ~と思って、

リハビリするなら好きなものがいいし、健康になったり美味しかったらよいので、酒粕レシピの本にしてみました。

何気に丸屋には酒粕がいっぱいありますので、日本酒の飲み比べならぬ、食べ比べができるレベルであります。(川西屋さんの酒粕数種類・稲里の酒粕・日置桜の酒粕などなど・・・)

もちろん、すべてが常備されているわけではありませんが、既成のレシピから出発して、このレシピにはこの酒粕がいいよって言えたら楽しいなぁ~なんて勝手に思っています。

ちなみに、先月まで提供していた河豚コースの前菜でお出ししていた、河豚粗の粕汁は、酒粕変えると全く違う印象の酒粕ができてました。河豚のうまみと酒粕の力強さを楽しみたいなら、川西屋さんの酒粕。河豚と酒粕の上品なうまみを楽しみたいなら日置桜みたいなwww(個人的に食べてみた感想でしかありませんが)

お味噌だって、色々好みがあって、何種類か家にあったりするので酒粕だってそうなったら楽しいかなって今はただただそんなことを思っています。

そして、今年の5月から新しく始めるお仕事でかかわる食材と酒粕の相性は栄養的にもうまみ的にも、臭み消しや食材を柔らかかくしたりするのにも色々相性の良さを感じております。

まぁ、何はともあれ、新元号と共に申し越しお料理頑張ろうかなって・・・そういう話ですwww

美味しいレシピがみつかったら、旦那さんにお願いしてさらにブラッシュアップしてもらったものが丸屋に登場するかも???しれません。

今は、5月に向かってちょっぴり忙しくしておりますが、エネルギー切れにならない程度にがんばりたいと思います♪♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください