『稲里』へ蔵見学へ伺ってきました。

おはようございます\(^o^)/

先週は一週間を投資て沢山のご来店ありがとうございました。

昨日は、丸屋のお客様と一緒に、茨城県笠間市にある、稲里を醸す磯蔵酒造さんへお邪魔してきました♪♪

私、女将が店主と出会う前からおっかけ(?)をしていたお蔵さんで、蔵元の会をさせて頂いている蔵の中で一番古くからお付き合い頂いている蔵でもあります。

造り中ではありますが、蔵の中を丁寧に案内して頂き、磯蔵のお酒の在り方、考え方を改めてお伺いしてきました。

何となくですが、私が目指している飲食店像は磯蔵酒造の在り方がベースになっていること改めて感じつつ、我が丸屋店主に葉っぱをかけつつ、蔵見学のあとは蔵元さんが親しくされているという方の器の古典に連れて行って頂き、店主が大好きな赤×黒の色の器を購入しました♪

購入した器にどんなお料理に使われるのか今から楽しみです♪

今回の蔵見学のお土産(?)は稲里初搾りです。(美発砲にごり酒)

お昼ごはんに頂いた、ウナギの甘辛いタレとの相性がとてもよかったので、丸屋では、鯛カブト煮の甘辛と合わせてみようと思っています♪

それから今朝の仕入れで、香箱蟹は220杯目になりました。

日本海が時化てる為、鰤は今季初の千葉勝浦産を。他には昨日のお昼にウナギ屋さんで頂いた、とても大きな、浅く〆られた存在感たっぷりの〆鯖に刺激を受けた店主が

「渾身の〆さばを造りたい」

との事で大原のサバを。 蟹の時期にやらなくてもよいのでは?とは思いますが、思い立ったらとりあえず動く店主らしいく、今日嬉しそうなにメールで鯖仕入れたから〆鯖やる!!!って報告が入ってきました。゚(゚´ω`゚)゚。

他には黒鯛やサワラ、牡蠣、白子なども。 今週も週末はすでにお席埋まっておりますが、平日はまだお席に余裕がある日もございますので、是非お立ち寄りください。

今週も皆さまのご来店を心よりお待ちしています\(^o^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください