一部のお客様にはご来店の際にお伝えさせて頂いておりましたが、

2016年5月5日(予定)を最後に蕎麦屋としての更科丸屋の営業を終了させて頂きます。

 

東中野4丁目に更科丸屋をオープンさせて頂いて今年で12年目を迎えますが、父もこの3月で70歳を迎えることになりました。

まだまだ、元気ですしこれからもお店を一緒に盛り立てていってくれる予定ですが、現在丸屋は完全分業制で、鮮魚やつまみは主人が担当し、蕎麦や丼ものなど、蕎麦屋メニューは父が担当しておりますが、70歳の父が今後体調などを崩した場合、お店をお休みしなければならなくなると困る(蕎麦の無い蕎麦屋って訳にはいきませんから)ということで以前から業態変更の話は家族の中では出ておりました。

そして今年、父が70歳を迎えるのを期に蕎麦屋を卒業し、主人メインのお店に業態変更をさせて頂くことに決めました。

今まで通り『楽しくて、美味しい』をモットーに新しい新生丸屋のお店作りも行きたいと思っております。

更科丸屋としての営業はGWまでを考えております。食材の関係で予定より早く閉店になる可能性もありますが、予定としては5月5日を最終営業日とさせて頂く予定です。

それに伴いまして、出前は4月末日までで終了させて頂きます。

新店舗の詳細につきましては、決まり次第、そのつどブログにてご報告させて頂きます。
現在の予定としましては、営業は月~土曜日の夜と一部平日。蕎麦などのような出前はありませんが、事前予約制の仕出し弁当などを検討しております。

また、店内にも業態変更のお知らせについての張り紙等をさせて頂く予定です。引き続き、新生丸屋もご贔屓にして頂けますようよろしくお願い致します。