4月24日より日本酒のお持ち帰り始めます♪

4月11より時短営業となっている丸屋ですが、皆さまからのお持ち帰りのご注文に支えられてなんとか毎日営業を続けることができていることに深く感謝申し上げます。

さて、先日より申請していました期限付酒販免許が本日度と来ましたので、さっそく量り売りをはじめさせて頂きたいと思います。

丸屋での日本酒の持ち帰り販売は、カップ酒、300mlの稲里生酒と一升瓶からの計り売りの3つになります。

カップ酒(税込880円)生酒は店内価格(税込1100円)と全く同じでの提供になります。

計り売り1合単位(一升瓶から計って販売させて頂きます)での販売になります。

1合当たりの価格入れ物持参のお客様は店内価格と同じ価格

丸屋でご用意しているお持ち帰り用カップをご利用の場合は、店内価格に+55円(税込)頂戴致します。

【例:店内で一合750円表示のお酒をお持ち帰りの場合・・・】

・入れ物をご持参いただいた場合は、税込825円

・丸屋のお酒用カップをご利用の場合は、お酒代750円+カップ代50円+消費税80円=880円

カップはプラスチックですが、しっかりと蓋がしまるタイプなので、最初はカップ付きで購入して次回からはご持参頂くなんて感じでも大丈夫です。

まずはやってみないとわからないので、今日から少しずつ提供させて頂けたらと思っております。

少しお酒の計り売りの様子がわかってきたら、蔵元さん応援の気持ちを込めて、特定の蔵元さん応援ウィークなんてできたらいいかなって勝手に思っています。

今年のゴールデンウィークは巣籠ウィーク(stay home 週間)となるそうなので、丸屋のおつまみ弁当と共にお酒も一緒に楽しんで頂けるような方法も考えてみようかと思っております。

お客様からの応援とご要望で少しずつ良い提供ができたらと思っておりますので引き続き丸屋をよろしくお願いいたします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください